ネットマーケティング(DRM)の流れ 集客編

WEB販促プロモーターの
渡邉です。

ネットマーケティング(DRM)の基本的な
流れについては、前回お話しました。
http://masa-watanabe.com/internettwo/

また、ダイレクトレスポンスマーケティング
(DRM)についてはこちらです。

おさらいすると、

インターネット使ったDRMの基本的な流れは、

①集客 ②関係構築 ③成約

とお話しました。

今回は、基本的な流れの ①集客
についてお話します。

ネットマーケティング(DRM)の集客

八百屋さんの例をあげてお話しましたが、
元々お客さんや見込み客がいない、全くの
新しいビジネスであれば、自社や商品の
存在を知って貰う必要があります。

この集客というステップでは、治療院や、飲食店
などの業種を除けば、

集客=成約

ではなく、次のステップである 関係構築
のための連絡先(メールアドレス)を集める、
ということが目的となります。

インターネットで集客に必要なことは、
見込み客が、自社のWEBサイトに
アクセスして、連絡先を教えてもらう
為に、どのような工夫をするかです。

アクセスを集める4つの方法

自社のWEBサイトへ訪問してもらうための
方法は主に4つあります。

1.検索エンジンから自社サイトを検索
してもらう

2.外部のWEBサイトから自社サイトへ
来てもらう

3.ソーシャルメディアからの訪問

4..有料広告

以上の4つがアクセスを集める主な方法です。

それぞれの方法につきましては、別の記事
で解説していきます。

これらの方法を組み合わせて、自社サイト
に訪問してもらつた見込み客にアドレスの
登録をしてもらいます。

集客 アドレス(リスト)集めのキモ オファー

自社サイトに見込み客が訪れても、直ぐに
アドレスを教えるという行動はとりません。

理由は、

1.面倒くさい。
2.申込みの方法がわからない。
2.商品のことが良くわからない。
3.興味がそこまでない。
4.そもそも信用していない。

このような主な理由があります。

アドレスを教えてもらうために、
これらの行動しない理由を打消して
いく必要があります。

オファーについて

見込み客に行動を起こして貰うために
とても大切なのがオファーです。

オファーとは、本来の意味でいえば、
提案する、申し出るというような意味
ですが、DRMの世界では、

特典 という意味合いで使われています。

集客につなげるためには、この特典を
効果的に使うことで行動を促します。

わかりやすいところでは、

化粧品の試供サンプル、飲食店などの
割引クーポン、出版業界の無料創刊号
の贈呈などがあります。

見込み客の興味を引き、さらにお得
と感じる特典を用意してアドレス登録
の行動を後押しします。

オファーで注意すべきこと

オファーの内容で注意しなけばならない
点があります。

オファーは、

1.自社の商品、サービスと関連がある
ものであること

2.見込み客が必要なものではなく
見込み客が欲しいものであること

この2点に注意しなければなりません。

まず、自社商品、サービスに関連したオファー
についてですが、たとえば、

住宅展示会のオファーで果物の詰合せを
来場特典として提供した場合を考えて
みましょう。

この展示会の来場者は、家を買うこと
を検討している人ではなく、
果物の詰め合わせ目的で来場する人が
多くなってしまいます。

つまり、住宅販売と果物の詰め合わせ
に関連がないために、売り手の対象では
ない見込み客が集まってしまいます。

仮に、
『絶対に知っておきたい、住宅購入で損
しないためのローンと税金対策』

という小冊子の贈呈オファーであれば
どうでしょう?

このオファーで来場した人であれば、
住宅購入に興味がある見込み客となる
確立が高くなりますよね。

このように、オファーは自社がオファー後に
販売する商品、サービスに関連づける必要が
あるのです。

次に、必要なものではなく欲しいもので
なければならないことについてです。

今度はダイエットサプリ商品の場合で
考えてみてみましょう。

ダイエットに対して効果的なものは、
運動です。

なんとか楽をしてダイエットしたいと
考えているターゲットに、

ダイエットに必要だからといって
縄跳びをオファーしても、メリットを
感じません。

なぜなら、運動をせずに楽してやせる
ことがベネフィットであって、運動器具
には魅力を感じないからです。

この場合は、サプリの試供サンプルやなど
見込み客が欲しいと感じるオファー設定
をする必要があります。

オファーの役割とは

オファーに興味とメリットを感じてもらい
見込み客にアドレスの登録をしてもらう
ことについてお話しました。

オファーは単に、アドレス登録のお礼の
役割だけではありません。

試供サンプルや、商品、サービスに関連する
オファーであれば、使い方、効果などを
体感してもらうことで、今後の関係構を
しやすくするという効果も期待できます。

また、オファーの内容によって理想の
見込み客の絞り込みを行うことも、
大切な役割となります。

 

まとめ

ネットマーケティング(DRM)のの
基本的な流れの 集客についてお話
してきました。

集客は、

①アクセスを集める方法を
組み合わせてアクセスを集める。

②見込み客が欲しい、自社の商品、
サービスに関連したオファーで
興味を引き、アドレス登録の行動
を促す。

このようなプロセスになっています。

特にオファーについては集客するため
の重要なポイントになります。

関連
②関係構築編
③成約編

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

渡邉雅人

渡邉 雅人 小規模でも勝てるマーケティングノウハウで、理想の売り上げ実現の お手伝いを致します。 鋼材素材販売のセールスマンとして、対面営業に20年間従事。 1000件以上の新規懸案を受注。 その後、ダイレクトマーティングを取り入れた販売手法で、お客さんの 売上に関わるお悩みを、ネットマーケティングプロセス、販売ツールの 作成、ポジショニング戦術により解決してきました。 詳しくはこちら